◆ ◇ 実践!ほっこり堂 ◇ ◆

「人生日々成長」好奇心の赴くままに”実践”していきます。

【書評】読んだ本の一覧(11月分)

メジャーながら、ブルーオーシャンは読むべき本。
今さら読んだ僕は残念な人。

※クリックで個別書評

■今月追加
'111116 「ドラゴン・ティアーズ 龍涙―池袋ウエストゲートパーク〈9〉'111116 「ビジネスモデルを見える化する ピクト図解'111116 「集中力'111116 「ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する'111116 「人事部は見ている。」'111116「残念な人の思考法」
 ⇒残念な人は論理的な思考が出来ない

■ビジネス

【仕事術】
'110907 「
図で考えるとすべてまとまる」'110728 「仕事が10倍速くなる最強の図解術」
 ⇒2~3年目ビジネスマン向けの教科書

【経営者】
'110817 「
1坪の奇跡―40年以上行列がとぎれない 吉祥寺「小ざさ」味と仕事」 
 ⇒戦後を生きたお婆ちゃんの物語

■スポーツ

【将棋】
'110907「大局観 自分と闘って負けない心」
 ⇒老成しつつある羽生善治

■小説


【歴史小説(日本史)】
'110907 「哄う合戦屋

【1軒目】駅前ラーメン店を制覇する!(JR京浜東北線 北浦和駅) ~九州ラーメンつばめ軒~

ブログネタ
ラーメン@東京神奈川千葉埼玉 に参加中!
 クエスト概要
有名店巡りも悪くない。でも近所の無名店だって味がある。
北浦和駅周辺のラーメンを食べ尽くす。そんなラーメン巡りがあっても悪くない。

勝利条件
「ラーメン」に類するメニューを出す北浦和駅周辺の店全てを制覇せよ。
※なお、この条件は駅周辺店の自然な新陳代謝により達成は不可能

今日のお店

北浦和。実は隠れたラーメン激戦区。数ある名店を制覇する。
今回は西口徒歩3分ほどのラーメン屋さん。

【★★☆】'11.11.14 九州ラーメンつばめ軒(訪問1回)<東口徒歩3分>
九州豚骨一本勝負なお店。
tsubame_01tsubame_02
白濁した濃厚なスープはうっすらと特有の匂いが漂う。
この臭みは、如何にも九州豚骨って感じだけどダメな人はダメか。
直球勝負なだけに驚くことはないが、完成度の高さから臭いスープも上品に感じる。
癖になるこってりが好きな人は、リピート出来るお店。

ラーメンマップ埼玉15
ラーメンマップ埼玉15ラーメン探検隊

幹書房 2011-10-15
売り上げランキング : 313517

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ラーメンマップ群馬2 ラーメンマップ青森・岩手・秋田 最新ラーメンの本 2012 東京・埼玉 特集:パワフルな食べ応え肉食系ラーメン (CARTOP MOOK) ラーメン プロの技術 (柴田書店MOOK) ラーメンマップ千葉6

地図


より大きな地図で 北浦和駅周辺のラーメン屋 を表示

【買ってみた!】「Pick(Sominin)<前編>」 ~トイデジは手軽じゃない!~

ブログネタ
トイデジ に参加中!
未完成、つまり隙。
人はなぜソコに惹かれるのか。

想像をねじ込む余地があるからなのか。
未完成である人間が親近感を感じるからなのか。

ワビだとかサビだとか。
いずれにせよ、そんなことを言って未完成は擁護されるのだ。

未完成で魅力的な写真。
トイカメラはそんな写真を撮れる未完成なカメラだ。

■トイカメラ

トイカメラ。

おもちゃカメラ。
おもちゃの様に貧弱な写真機。

ちなみにトイデジ。
おもちゃの様に貧弱なデジタルカメラね。

「Pick」。
こいつは実にトイカメラっぽい。

見た目はおもちゃそのもの。
それでいてかなりの低スペック。

PICK ブラックPICK レッド
■スペック

画素数、ISO感度。
目に見えるスペックはもちろん「いまどき」に比べてかなり低い。

綺麗な画像は望めない。
明るいところじゃないとしっかり写らない。

ただ思うにそれはあんまり重要じゃない。
そもそもトイカメラを買う人間はある程度の想定済み。

じゃあ、何が重要なのか?

それは、カメラが何も調整してくれないこと。
そして、撮影者は何も調整出来ないこと。

ここに「Pick」の大きな癖がある。


■手軽じゃない

デジカメの進化。
それは誰でも同じように綺麗な写真が撮れるようになること。

高スペック。
それはレンズから入るパラメータ、そのバラツキをできる限り平準化する。
撮影者を完全サポートしてくれる有能な機能群だ。

最近のカメラじゃ、狙わないと手ブレすらお目にかかれない。

一方「Pick」は何も調整してくれない。
もちろんマニュアルで調整なんて機能もない。
オートフォーカス?なんじゃそりゃ。

じゃあ、どうすればいいのか。

答えは簡単。
撮影者が被写体を選ぶことだ。
そしていくばくかの昔ながらのテクニック。

トイカメラで欲しい写真を撮る。
それは、それなりに頭を使う面倒くさい作業なのだ。


■気軽に撮ろう

癖が強い。
故にスナップ感覚の手軽な撮影には適さない。
それなりにPickに適した撮影対象を選ぶ必要がある。

ただし、気軽かと言われれば、間違いなく気軽だ。
なぜなら失敗してもそれは自分のせいではないから。

ブレて当たり前、ボケて当たり前。

全てはカメラのせい。
俺を助けないカメラのせい。

そう、トイカメラは一見「腕」を問われない。
だから妙な気負いは一切不要。

バシャバシャ撮ればいい。
まあ、バシャバシャ撮っても大半こんな写真になるんだけどね。

PICT0026

PICT0027

PICT0072

■次回

「Pick」でちゃんと写真を撮るには?は次に書いていこうかな。

いや、それにしてもこんなに難しいものとは予想外。
トイカメラによるんだろうけど、手軽じゃないね、ホント。

ちなみにSominin(ソミニン)のスペックはPickと全く同じだそうだ。

SF-CAM-002  Swimming Fly  Sominin 3WAY TOY デジタルカメラ (オレンジ) 200万画素の写真+音声動画+USBメモリの3機能搭載 ちっちゃなトイデジ
SF-CAM-002 Swimming Fly Sominin 3WAY TOY デジタルカメラ (オレンジ) 200万画素の写真+音声動画+USBメモリの3機能搭載 ちっちゃなトイデジ
クチコミを見る
 
  • ライブドアブログ